一番広い壁にアルミパイプを横に並べ、どの位置にも服を飾れるディスプレイにしています。
中央はパイプを切り取りサイズのバリエーションを掛けることができます。


店の奥に、小物のディスプレイを兼ねたレジカウンターを造作しました。

柱裏のスペースはシンプルな棚をつくり、たたみ置きの服や靴を陳列しています。

アルミパイプの間に、正方形や長方形の板を差し込み、陳列棚に仕立てました。
見やすく、楽しくディスプレイできる遊び心満載の
子ども服ショップが誕生
Profile
新規開店するため、複合店舗ビルのテナントを子ども服ショップにリフォーム。

壁一面にアルミパイプを配することで、かわいい服を正面に向けてディスプレイでき、飾る位置も自由に設定できます。足元には間接照明を仕込み、壁全体を柔らかな照明として利用。ロープを天井から下げ、親子で入りたくなる遊び心もプラスしました。
「ほかのお店の方にも、ここが一番格好良いね、と言われます」と、店長のK様。自然に店内に入りたくなるショップとなりました。

ミサワホームイング関西中部