セカンドライフを楽しむリフォーム

イメージイラスト
セカンドライフを楽しみながら、これからも安心して暮らせる住まいに

子どもの独立や定年退職は、生活スタイルが大きく変わる節目のとき。
第2の人生を楽しむために、そして終の棲家となることも考えた安心のリフォームがキーワードです。

夫婦二人のセカンドライフに合わせた間取り変更

子どもが独立したご家庭では、余ったスペースを有効活用できるよう、二人暮らしに合わせた間取りの変更がおすすめ。 使わない部屋をなくして広いリビングダイニングを確保すれば、家族や友人が集える住まいになります。

image image
夫婦に最適な距離感と、趣味を謳歌できるスペースを

夫婦二人だけの暮らしを楽しんでいくためには、お互いを尊重できる住まいにすることが大切。
生活スタイルが異なるご夫婦には、夫婦別寝スタイルもおすすめします。また、ご主人専用の書斎や、奥様が料理を楽しめる オープンキッチンなど、それぞれの趣味を謳歌できる空間づくりが、充実したセカンドライフを支えます。

image image
将来のためのバリアフリー化なども考慮に

50代からの家づくりは、人生の充実期を楽しく快適に過ごすことを意識することがポイント。
そのために、住まいの耐久性を 考慮することはもちろん、将来の自分たちの為に、より安心で暮らしやすい空間づくりをしておく配慮も欠かせません。

image image


  • セカンドライフを楽しむリフォーム
  • 男の居場所を楽しむリフォーム
  • 奥さまが主役の住まい
  • 耐震リフォーム
  • 二世帯を楽しむリフォーム
  • 中古マンションリフォーム
  • 外壁・屋根メンテナンス
  • ガーデニングを楽しむリフォーム
  • ペットと楽しむリフォーム