奥さまが主役の住まい

セカンドライフを楽しみながら、これからも安心して暮らせる住まいに

掃除や洗濯などの家事があり、子育ての時間も大切。
趣味や友人とのおつきあいもあり、奥さまはいつも大忙しです。
それなら住まいも、奥さま思いの視点でつくれば、きっと快適。
ミセスも家族もはつらつと暮らせるライフステージを、しっかりと形にしてきましょう。

image
住まいの工夫で、家事は楽しくラクにしたい

もし、1日に30分、家事の時間を短縮できれば、1週間で3時間半、1ヶ月で15時間ゆとりの時間が増えることになります。家事の効率化を左右するのが、住まいの設計や間取りです。さまざまな工夫を積み重ねて、家事をサポートしてくれる住まいをつくり、家事は家に手伝ってもらいましょう。

  • image

    カウンターを設けた家事コーナーも何かと便利

  • image

    スムーズに身支度できるウォークインクローゼット

  • image

    「キッチンクロゼット」でオープンキッチンでは特に重要な収納の問題を解決

  • image

    玄関から続く家事サポートルーム。掃除用具の収納やゴ資源ゴミの一時保管にも


家族とのコミュニケーションを大切にしたい
  • 家事の効率化でゆとりが生まれたらなによりも家族とふれあう時間を充実させたいものです。
    コミュニケーション指向のリビングやキッチンづくりで、自然と家族と絆が深まります。

    たとえば、ダイニングやキッチンを区切らず大きな一体空間とするオープンスタイル。
    家族全員に目が届き、料理や片づけなどの家事作業に自然に参加しやすくなります。

  • image

    おおらかな吹き抜けを設けた心地良いLDK。
    家族が自然に集まります。

  • image

    ダイニングを家族のふれあいの中心にした「DKL」スタイル。
    一人ひとりが好きに楽しみながらコミュニケーションもはかれます。


ゆとりの時間を、豊かに楽しみたい

家族との時間、夫婦の時間、そして時には自分だけの時間・・・。
スペースを上手く活用することで家はもっと快適で過ごしやすい場所となります。


  • image

    家事や子育てで忙しい奥さまは、いわば家族の司令塔。
    だから住まいも、奥さまを中心にプランニングしてみましょう

  • image

    キッチンの脇に設けたマルチコーナー。家事や子育ての合間に自由に楽しめます

  • image

    家庭菜園は庭だけでなく、2階リビングのバルコニーなどでも楽しめます


美しく、機能的な収納を確保したい

ON(使うとき)は使いやすく、OFF(使わない時)は美しく。
使いやすさときれいさを両立する収納は、かしこい空間レイアウトで片づけ名人、 身じたく上手にしてくれます。

  • image

    キッチン廻りのモノをきれいに片づけられる大収納空間。キッチンの使い勝手をよくする工夫の一つです。

  • 外出時に使うモノをまとめておけるシューズ・クロゼット

  • image

    ランドリー・クロゼットは洗面室廻りをすっきりさせます



  • セカンドライフを楽しむリフォーム
  • 男の居場所を楽しむリフォーム
  • 奥さまが主役の住まい
  • 耐震リフォーム
  • 二世帯を楽しむリフォーム
  • 中古マンションリフォーム
  • 外壁・屋根メンテナンス
  • ガーデニングを楽しむリフォーム
  • ペットと楽しむリフォーム